エントリーはこちら BXカネシン株式会社 新卒採用特設サイト

ホーム > BXカネシンについて > 事業内容

事業内容

事業内容

見えないところで役に立っている会社

BXカネシンが扱う建築金物は、ひとたび家が建つと壁に隠れて見えなくなります。しかしそれが無ければ地震で家が倒れてしまう可能性があるとても大切な建築資材。家の耐震構造において重要な役割を担っています。ですから私たちは「人命と財産を守る」という使命を強く感じて、事業を営んでいます。そして「構造は企業モラル」と自らを律し、製品の品質と強度を妥協なく高めてきました。見えないところで誰かの(何かの)役に立っている。そんなシゴトに誇りを持っています。

 

工場を持たないファブレスメーカー

BXカネシンは製造をパートナー企業に委託しています。国内はもちろん中国・台湾にもパートナー会社があります。このパートナーシップは事業の要です。そして製造に投下する労力と設備にかかる費用を開発・営業・サービスに結集して、取引先のニーズにレスポンス良く応えています。その一例がBXカネシンアローズです。これは独自の受注・配送・納品一括管理システム。取引先が求める製品を「ほしいとき、ほしいだけ」届けられることが特徴です。建築現場にジャストインタイムで納品するので、お客様は在庫を抱えるリスクから解放されます。こういう業界先駆けのサービスで取引先からの支持を高めています。

 

環境問題への積極的な取り組み

一般的な金属メッキには六価クロムなどの有害物質が使われています。ここに問題を感じたBXカネシンは、環境へ配慮した家づくりにいち早く取り組み、有害物質を使用しない金属の表面処理テクノロジーを開発しました。クロムフリー化とともにサビの原因となる化学物質を除去した三層皮膜の金属表面処理技術は、環境貢献を目指す企業や海沿いの地域のお客様に好評いただいています。また持続可能な社会づくりに取り組む制度「エコアクション21」にも参画。2006年に環境経営システムが整った企業として認証・登録を受け、10年にわたり地球と地域の環境保全に取組んでいます。

 

2016年、文化シヤッターグループに加入

2016年10月31日、当社は文化シヤッターグループの一員に加わりました。より強固な経営基盤を得て、これから建築金物業界でのシェア拡大を目指していきます。新たなフェーズを迎えた私たちが、みなさんの活躍を待っています。