エントリーはこちら BXカネシン株式会社 新卒採用特設サイト

ホーム > 先輩社員の声 > 吉村 美穂

吉村 美穂Miho Yoshimura

業務統括部 品質管理課 入社10年目

11名のメンバーで幅広い業務を行っています。

本社業務統括部に所属しています。同じフロアには〈購買〉〈生産管理〉〈品質管理〉の3課ありますが、全体で11名の組織。部門の垣根を越えてみんなで協力しながら仕事を進めます。品質管理のメンバーである私が今やっている仕事をみても、受発注対応・見積作成・生産計画(パートナー会社への製造依頼など)がメイン。品管というより購買や生産管理といった方がイメージに合っているかもしれません。このようにメンバーが管理・事務系の仕事をクロスオーバーして行っている点が特徴です。メンバー11名の男女比は8:3。管理職除くと20代・30代中心という若い組織です。社員の仲がとても良くアットホーム。そして上司がとても優しい。そんな自慢ができる職場です。

2人の子どもがいるママです。育児休暇を最大限に活用しました。

業務統括部は育児休暇なども取得しやすい職場環境です。6歳女子+4歳男子のママである私も、これまで2度の育児休暇を取得しました。育休は約1年ずつ取りましたし、それだけでなく産前の体調が思わしくない日も、上司の理解を得てかなりの日数休みました。「健康第一。元気な子を産んでください」と言ってくれる上司や同僚がいます。制度が整備されていることに加えて、職場の理解があるから子育て世代も働きやすい。BXカネシンで働く大きな魅力だと思います。ライフステージが変化しても、変わらず働き続けられる会社です。私自身2度の復帰に何の不安もありませんでした。職場のみんなが温かく迎えてくれたことは言うまでもありません。

    

日本に来て、BXカネシンに入って、本当に良かったと思っています。

私は中国出身です。いちど就職しましたが、どうしても日本語を学びたくて来日。語学学校に2年通ってから4年制大学へ進学し、卒業後やはり日本で働きたくてBXカネシンに入りました。事務系の仕事を探し、当社求人と出会ったのです。いま振り返ってみて、あそこで決断しなければ日本人の優しさや、美味しい食べ物を知ることは無かったと思います。またBXカネシンに入らなければ、ここまで生活が安定しなかったかもしれません。年に1度は両親が来日しますが、迎え入れられるのも、観光案内ができるのも、日本で安定した生活が出来ているからです。本当に日本に来て、当社と出会えて良かったと思っています。

一日の仕事

8:20出社

自転車で通勤します。子どもの保育園の送り迎えは夫がしてくれるので助かっています。会社に着いたら制服に着替えます。

8:30始業

全体のスケジュールと当日の業務を確認します。

午前事務作業

製造委託先工場との電話対応をしたり、他社製品を仕入れるための見積もりや発注業務を行います。

12:00昼食

事務所で昼食をとります。ほぼ毎日お弁当を注文しています。

午後事務作業

製品検査センターで試験を行うための製品や検査表の準備をしたり、不適合品のデータ作成などを行います。

17:30退社

翌日の予定を確認し帰宅します。

オフの過ごし方

天気の良い日は子どもと公園で遊びます。主人共々近所にある複数の公園へ行っています。これまで日本語の勉強ばかりに集中してきて、特段の趣味というものがありません。今は子育てに夢中ですね。

〉 一覧に戻る