Work

仕事を知る

会社全体が力を合わせる総合力が
BXカネシンの大きな強みです。
製品提案、開発、管理、物流まで
一貫体制でお客様のニーズにお応えします。

お客様との商談

お客様との商談

営業本部

お客様の抱える課題をヒアリングし、お客様と共に問題解決にあたります。製品の販売はもちろんですが、お客様のニーズを開発部にフィードバックし新製品の開発も行います。

営業本部

お客様のニーズを社内で検討

お客様のニーズを社内で検討

上司が的確にサポートとアドバイス

開発本部にニーズを伝え、
製品づくりを開始

ペン

開発本部

新製品や新技術の開発を行います。お客様のニーズをもとに開発企画を立案し、社内の試験センターや公的試験機関で性能確認を行います。

開発本部

ニーズに応える製品開発

ニーズに応える製品開発

製品形状や接合方法の検討、材質選定を行います。試作品の製作と強度試験を繰り返し、製品化の目処を立てます。

取引先へプレゼンテーション

取引先へプレゼンテーション

施工する職人の方にも試作品を試してもらい、製品を安定供給できるよう販売準備に取り掛かります。

業務本部へ新製品の生産を依頼

業務本部へ新製品の生産を依頼

業務本部

業務本部は資材部、品質保証部、物流管理部と3つの部に分かれており、製品を生産し、お客様に届けるまでの一連の工程を分担して管理をしています。

業務本部
  • 資材部

    製品の生産計画をたて、国内外のパートナー企業に生産を依頼します。特注品の対応、新規購買先の開拓なども行います。

    資材部
  • 品質保証部

    製品が定められた仕様で生産されているかなどの品質検査を行います。また、環境にやさしい表面処理技術の開発なども行います。

    品質保証部
  • 物流管理部

    お客様からいただいた注文を独自の受注システムに入力し、デリバリーセンターから商品を出荷します。デリバリーセンターではパートナー企業から届く商品の荷受も行います。

    物流管理部

会社全体を支える管理部

会社全体を支える管理部

管理部

請求書の発送や支払い業務などを行います。業務を円滑に進めるためのシステム開発や備品管理など社内全体のサポートも行います。

管理部

必要なものを必要なときに
お客様へ届ける仕組み

必要なものを必要なときにお客様へ届ける仕組み

各部署が日頃から緊密にコミュニケーションを取ることで実現

各部署が日頃から緊密にコミュニケーションを取ることで実現

木造建築への採用実績

木造建築への採用実績

BXカネシンの金物をご採用いただいた木造建築をご紹介。
非住宅や中大規模と言われる木造建築を新しく「MP木造建築」と統一することを提案し、
建築物の新たな価値と可能性をサポートしています。

  • 日本で初めてCLTを用いた金融機関施設

    CLTを主要構造部に用いた日本で初めての金融機関施設。その他構造部には県産材(無垢材)を活用するためプレセッタータイプMが使用されている。第15回高知県木の文化賞など、数々の賞を受賞した意匠性、構造性を兼ね備えた建物となっている。

  • 国内最大級の準耐火構造の木造3階建て校舎

    国内最大級の木造3階建て校舎。校舎部分は木造1時間準耐火構造で3000㎡以下の3棟に区画し、間にRC造の耐火接続棟を設けている。外壁・内装材等では木材を表しでも使用し、BXカネシンからはホールダウン金物、アンカーボルトを納品している。

  • 木造平屋建ての学生スタジオ

    福井県産材を使用した新しい時代を創造できる「農」のゼネラリストを育成する新学科の教育棟。柱・梁の接合部分にプレセッター、プレセッタータイプM、TS金物、高耐力柱脚金物をご採用いただき、学生の憩いのスペースは大開口を実現した。

Join our team

エントリー

キミが繋ぐ未来と木造建築